サイズガイド

足長、足囲とは

サイズ(足長)、ワイズ(足囲)とは

足長
つま先からかかとまでの実際の長さになります。

足囲
足の親指の付け根から小指の付け根を通って1周させた長さになります。

足長・足囲の測り方

足に心地よくフィットするシューズ・サンダルを選ぶためには、正確な足の足長と足囲を知ることが大切です。ご自宅で簡単にできる足のサイズの測り方をご紹介させていただきますのでご参考にしてください。

必要なもの紙、ひも(30cm以上)、定規

足長の測り方

足よりも大きい紙を用意し、真ん中に1本折れ目を入れます。

足よりも大きい紙を用意し、真ん中に1本折れ目を入れます

壁沿いの床に、折れ目が壁と垂直になるように紙を置き、かかとの中心に折れ目がくるように壁にかかとを付けて立ちます。

足よりも大きい紙を用意し、真ん中に1本折れ目を入れます

つま先の一番飛び出ている印をつけ、長さを測ります。

つま先の一番飛び出ている印をつけ、長さを測ります

足囲の測り方

ひもを親指の関節の一番出っぱった部分(A)と、小指の関節の一番出っぱった部分(B)の2箇所に合わせて一周したところに印を付け、ひもを伸ばした長さ計ります。

つま先の一番飛び出ている印をつけ、長さを測ります

※ 足はその日の体調や時間によって微妙に大きさが変わります。あくまでも目安としてご利用下さい。

足囲の見方

例えば足長が23.8cm、足囲が22.9cmの方の場合、表に当てはめてみるとワイズはEということになります。

足囲(ワイズ) の見方

ご不明な際はお問合せ下さい

電話でのご注文お問い合わせ 0120-891192【ダイマツコールセンター】平日9:00〜17:00受付

フォームでのお問い合わせ
お問い合わせ